FC2ブログ

氷川きよし@ブログファン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

氷川きよし@ブログファン

氷川きよしの画像

2000年にデビューしてから、子どもにもお年寄りにも大人気の氷川きよしくんですが、その氷川きよしくんの画像が一挙にインターネットで見る事ができます。 Yahoo!検索で氷川きよしくんの画像を検索してみると、その数、何と5,793件もあります。 全ての画像をスライドショーにして見ることができますので、興味のある方はどうぞ検索してみてくださいね。 他にも画像を紹介しているものもあります。 氷川きよしくんの応援サイトや、BBS、ファン自身のブログなどいろいろあります。 BBSでは事務所が管理人になっているものもありますので、ポーズを決めていない氷川きよしくんの画像が時折見ることができますよ。
スポンサーサイト

氷川きよし@ブログファン

氷川きよしの広島体験

演歌歌手の氷川きよしくんは、年間140回近いコンサートを日本全国各地で行っています。
その多忙さは半端じゃないはず。

今年の広島県での氷川きよしコンサート、場所は広島厚生年金会館でしたが、前日に岡山からの移動中、広島県尾道中に立ち寄り、海釣りをしたそうです。忙しいのにねえ~、だからこそなのか、そういう時間を大切にしているから忙しい毎日に備えられるのでしょうね。

その広島県での海釣りで、氷川きよしくんはヒトデとメバルを見事に吊り上げたそうですよ。

その後の広島年金会館での2日に渡った氷川きよしコンサートも大盛況に終わり、地元のお年寄りたちに元気を与えたとのことでした。

氷川きよし@ブログファン

氷川きよしのコンサート情報

氷川きよしといえば、日本コロムビアから2000年に「箱根八里の半次郎」でデビューし、紅白歌合戦に毎年出場、有線大賞4回も受賞するという快挙を今も尚自らが更新しています。

これだけの稼ぎ頭の男演歌歌手は北島三郎以来ではないでしょうか?
シングル・アルバム共にオリコン上位に食い込むなど、氷川きよしは、低迷しかかっていた演歌界にセンセーショナルを巻き起こしているとも言えるでしょう。

コンサートにしても例外ではなく、コンサートチケットは毎回即日完売するなど、入手困難なコンサートの一つとなっています。
氷川きよしのコンサートやイベント関連情報は、インターネット上のブログやサイトで簡単に見る事ができます。
最新の情報をゲットするなら、所属事務所コロムビアの氷川きよしHPにアクセスしてみるといいでしょう。

氷川きよし@ブログファン

氷川きよしくんのコンサート

今人気のコンサートといえば、氷川きよしくんコンサートです。
そのチケットは毎回即完売しているそうで、いつも間に合わないと、友人がぼやいていました。

氷川きよしくん関連のイベント情報も、いろんな方法で見る事ができます。
氷川きよしくんファンサイとや、応援サイト、ブログや所属事務所のホームページなどにインターネットからアクセスすると、どのサイトにも氷川きよしくんのコンサート情報が載っています。
歌手や芸人などのコンサートやライブを企画運営している会社のホームページにも、アクセスしてみて下さい。

年間にして約130回以上もコンサートを開いている氷川きよしくんですから、だいたいのイベント企画会社のホームページでコンサート情報が紹介されているはずですよ。

氷川きよし@ブログファン

氷川きよしのコンサート

2000年に衝撃デビューした若手演歌歌手、氷川きよしコンサートが大人気です。
ファン層も様々で、小学生から70歳代のお年寄りまで幅広く、コンサートチケットは毎回完売だそうです。

先日、氷川きよしのコンサートに行ってきた友人が、「お年寄りの数にビックリした」と話していました。
気を使って、席を立たないようにしていると、目の前のお年寄り集団がおもいっきりペンライトを持って立ち、「きよしく~ん!」と叫んでいたそうな(^^;)
元気だね、日本のお年寄りは。

氷川きよしのコンサートに行きたくても、折込チラシが入るのを見てから電話してらたいてい間に合わないそうなので、事前に予約販売をチェックするか、氷川きよし会員にでもなった方が良さそうですね。

氷川きよし@ブログファン

氷川きよしのBBS

インターネット上の電子掲示板サービス(BBS)で、氷川きよし君についてファンの方々がいろいろと情報交換し合っています。

BBSには、氷川きよし君のプロフィールはもちろんですが、所属事務所のホームページなどその他、盛りだくさんの氷川きよし君関連の情報が掲載されています。

BBSの中の、チャットルームに先日おじゃまさせてもらったのですが、夕飯時を過ぎた頃だったからでしょうか?結構みなさん返事が早いんですね。2~3日待たなきゃいけないのかと思い込んでいました。
氷川きよし君関連のグッズの情報や、行けなかったコンサートでの氷川きよし君の様子などを教えてくれましたよ。
自宅にいて、暇な時間にまたBBSに書き込みしてみようと思います。

氷川きよし@ブログファン

氷川きよし君についてBBSで語ろう

Bulletin Board System(BBS)で、氷川きよし君について全国のファンのみんなと話し合ってみませんか?

BBSでは、初心者から参加することが出来ます。
BBSでは、参加者が自由に文章などを投稿し、書き込みを重ねることで、コミュニケーションを図ることができるWebページです。

氷川きよし君についてのBBSも多数出ていて、事務所による掲示板や、ファン自らが管理人の掲示板までいろいろあります。
興味のある掲示板をあなたで見つけて、是非氷川きよし君についてみんなと語り合ってみましょう。

書き込みが苦手という方でも、BBSのみんなの文章を読むだけで氷川きよし君の情報が満載ですから、覗くだけでも結構面白いですよ。

氷川きよし@ブログファン

氷川きよしくんのBBS

BBSって何の略だか知ってますか?
「Bulletin Board System」
インターネット上の電子掲示板サービスのことです。

インターネット上には、氷川きよし君についてのBBSがたっくさんあります。
氷川きよし君のプロフィールや管理人からのNEW画像が見れたりできるBBSもありますよ。

だいたいのBBSは、氷川きよし君について、ファンの皆さんで知っている情報を交換し合っているものが主流ですね。
皆さん、本当に氷川きよし君が好きみたいで、コンサートに行った感想や、グッズは何を買ったなど、氷川きよし君がどんな様子で、どんな衣装を着ていたかなどを話し合っています。
BBSでは自由に投稿できるので、初心者の方も参加してみて下さい。

氷川きよし@ブログファン

氷川きよしのブログ

日本コロンビアから演歌歌手としてデビューした氷川きよしさんですが、2007年のこれまでに出したCD・ビデオはたくさんあります。
氷川きよしさん関連のブログで調べたところ、シングルCDが、15枚。アルバムが13枚。DVD・ビデオが22本と2000年にデビューしてまだ7年というのに、これだけの量です!

他にも番組出演やコンサートにと、それはもう忙しい毎日を過ごしていらっしゃるんだと思いますが、インターネット上のファンブログには、毎月しっかりと氷川きよしさんからファンに向けてのメッセージが書かれています。

今年も紅白歌合戦に出場決定と、有線大賞受賞という快挙を成し遂げたとブログで知りました。これからも氷川きよしさんの応援を続けていきたいと思います。ブログをチェックしながらね。

氷川きよし@ブログファン

氷川きよしのファンクラブに入会

2000年に演歌歌手としてデビューした氷川きよしさん。私の家族はみんな大ファンです。
おかげでちょっと高めのファンクラブの会費を、みんなで分担しています。

ファンクラブ入会記念でもらえる氷川きよしさんの生写真は、みんなで取り合うはめになりましたが、テレビの置いてある居間に飾るということで一件落着しました。

なかなか入手困難な氷川きよしさんのコンサートチケットを、優先予約できるというだけでかなりお得です。
ファンクラブ主催イベントには、母と二人で出掛ける約束をしました。
年4回届く会報もみんなが楽しみにしています。もちろん、氷川きよしさんのファンクラブサイトもちくいちチェックしてますよ。

氷川きよし@ブログファン

氷川きよしのファンクラブ

演歌歌手氷川きよしファンクラグがあります。

ファンクラブに入会した際の特典としては、会員証の発行や入会記念に氷川きよし生写真のプレゼントなど、他にもファンクラブ主催イベント情報、年4回の会報、毎月のスケジュール情報など盛りだくさんです。

もちろん、会費はあります。年間一万円で少々高めですが、コンサートの優先予約販売もあったりするので、チケットが手に入りにくい氷川きよしのコンサートに行きたい方は、ファンクラブに入会しておいた方がいいかも知れませんね。

お年寄りにも人気の氷川きよしですから、おばあちゃんのためにファンクラブに入会している友人もいますよ。

氷川きよし@ブログファン

氷川きよしのファンサイトがいっぱい

氷川きよしと言えば、2000年にデビューして以来、有線大賞を4回も受賞するなど、紅白歌合戦には欠かせない存在の演歌歌手ですよね。
演歌歌手で、これだけの売り上げを記録しているのは、北島三郎か氷川きよしくらいじゃないですか?

氷川きよしに関するファンサイトは多数あり、どれも詳しく氷川きよし情報を教えてくれています。

プロフィールはもちろんですが、子どもの頃からの生い立ちを紹介しているファンサイトや、番組出演情報を紹介するファンサイト、コンサート情報を紹介しているファンサイトからファン自ら氷川きよしを追った追跡日記らしいファンサイトまで、内容は様々ですから、いろいろ覗いて見るのもおもしろいですよ。
ちなみに、私はこれらのファンサイトを見ている内に氷川きよしのファンになりました。

氷川きよし@ブログファン

氷川きよし君のファンサイトで生い立ちを知る

2000年に演歌歌手デビューした氷川きよし君の、ファンサイトが多数あります。

一つのファンサイトの中で、氷川きよし君の生い立ちを知ることが出来ます。

高校進学後、「芸能クラブ」に入部し演歌を始めたことから、NHKカラオケ勝ち抜き戦で作曲家の水森英夫先生に出会い、デビューするまでの氷川きよしヒストリーが、ファンサイトで詳しく見ることが出来ます。
もちろん、その後にビートたけしさんに命名され、有線大賞を総なめにするシンデレラストーリーが最後まで書かれていますよ。

デビューするまでに3年半かかったものの、氷川きよし君のデビューしてからの快進撃は凄まじいものがありますよね。
今後もファンサイトをチェックする日々が続きそうです。

氷川きよし@ブログファン

氷川きよし ウィキペディア

氷川きよしがウィキペディアで紹介されていることを引用させてもらいました。

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

氷川 きよし(ひかわ きよし、1977年9月6日 - )は、福岡県福岡市南区出身の演歌歌手である。本名:山田 清志(やまだ きよし)。福岡市立高宮中学校を経て、最終学歴は福岡第一商業高等学校卒業。血液型はA型。レコード会社はコロムビアミュージックエンタテインメント、芸能事務所は長良プロダクションに所属する。J-POPの楽曲を発売する際は芸名KIYOSHIを使用する。


人物像
2000年2月に「箱根八里の半次郎」でデビュー。歌手以外にも、タレント活動や歌謡劇なども行っている。
常に、自分を応援するファンに対する感謝の心を忘れず、コンサートグッズにも「感謝」の文字。
容姿はアイドルタレントとも見まごうものの、その礼儀正しさ、抜群の歌唱力。まさに「演歌界の貴公子」。
老若男女に知られており、特に、演歌をあまり聞かないとされる20歳代にもファンが多い。
ファンを大切にするその人柄から、熱狂的な中高年女性ファンが多い。
股旅物など、時代劇の定番の曲を、和服ではなく洋服で歌っていることが多い。
春日八郎などの往年の高音の演歌をアルバムの中に取り入れている。
演歌歌手ではあるが、往年の「ズンドコ節」のアレンジなど、いわゆるムード歌謡的な曲も多く唄うのが特徴。また、歌番組ではポップス曲も数多く披露している。(きよしとこの夜など)
プライベートでは両親や祖父・祖母を大切に想い、仕事でもチャリティーに積極的に参加している。
デビュー以来茶髪とピアスをしていたが、ある時期より大人の歌手を目指し黒髪に戻した。
歌を歌う時の踊りはファンが覚えやすいよう、複雑な動きを取り入れず比較的簡単な振り付けとなっている。

芸名の由来
「氷川きよし」の名付け親は映画監督・タレントのビートたけし(北野武)である(たけしがまともに芸名を付けた唯一の例である)。
「氷川」は東京都港区赤坂六丁目にある氷川神社から、「きよし」は本名の清志から採った。これに関し名付け親のたけしは「自分の相方(ビートきよし)と同じ「きよし」で大丈夫か?」と言って周囲を和ませた。
氷川神社は、たけしがバイク事故にあった時、母が回復を願ってお参りした神社。
ポップス曲のCDも年に1回程度発売しており、ポップス歌手での芸名は「KIYOSHI」。

豆知識
氷川きよしは2001年に、『オリコン ウィーク The Ichiban』(現・『oricon style』)誌の表紙になった。演歌歌手が同誌の表紙になるのは『オリコン・ウィークリー』時代から数えて松村和子、城之内早苗に続いて3人目、男性演歌歌手では初のことだった。
福岡市立高宮中学校の先輩にタモリ、森口博子、博多華丸らがいる。
高校の先輩にCHAGE&ASKAがいる。
T.M.Revolution西川貴教とは、氷川のデビュー以来、仲がよい。NHK『きよしとこの夜』にて競演を果たした。
2003年頃より通信カラオケシステムDAMの機種改良に伴い、同機種で配信する氷川の代表曲で背景映像に氷川本人が出演する映像が多く採用されている。主な作品は以下の通りである。
箱根八里の半次郎
きよしのズンドコ節

ディスコグラフィ

シングル曲
箱根八里の半次郎(2000年2月2日)
大井追っかけ音次郎(2001年2月21日)
きよしこの夜(2001年11月21日)河村隆一プロデュース。「KIYOSHI」名義
きよしのズンドコ節(2002年2月6日)
星空の秋子(2002年8月21日)
白雲の城(2003年2月19日)
きよしのドドンパ(2004年1月21日)
evergreen(いのちの唄声)/CROSS CLOVER(KIYOSHI・FANATIC◇CRISIS・ビリケン)- 日本赤十字社イメージソング
ラブリィ(2003年10月1日)中村玉緒とのデュエット。「TAMAO&KIYOSHI」としてリリース
この曲で、ミュージックステーションに演歌歌手では、堀内孝雄以来約10年ぶりの出演となった(ちなみに、同番組の1998年のスーパーライブに中澤裕子が「カラスの女房」をモーニング娘。のメドレーの一環で僅か披露している)。
番場の忠太郎(2004年7月7日)
初恋列車(2005年2月9日)オリコンウイークリーチャートで初の第1位を獲得
面影の都(2005年7月6日)
一剣(2006年3月15日)
あばよ(2007年5月9日)
きよしのソーラン節(2007年5月9日)
初の2枚同時リリース。
玄海船歌(2008年2月13日)

アルバム
股旅演歌名曲選 氷川きよし/箱根八里の半次郎~風雲編~(2000年6月21日)
股旅演歌名曲選II/箱根八里の半次郎(2000年10月21日)
氷川きよし・演歌名曲コレクション 大井追っかけ音次郎~青春編~(2001年6月21日)
氷川きよし直伝オリジナルカラオケ(2001年11月21日)
大井追っかけ音次郎(2001年11月21日)
氷川きよし・演歌名曲コレクション2~きよしのズンドコ節~(2002年5月22日)
銀河~星空の秋子(2002年11月20日)
氷川きよし 演歌名曲コレクション3~白雲の城~(2003年5月21日)
男気(2003年11月19日)
氷川きよし 演歌名曲コレクション4 番場の忠太郎(2004年9月1日)
氷川きよし 演歌名曲コレクション5 初恋列車(2005年5月18日)
氷川きよし 演歌十二番勝負!~面影の都~(2005年11月23日)
演歌名曲コレクション6~一剣~(2006年6月28日)(初回版には新たに映像を加えた「一剣」のプロモーションビデオを収録)
演歌名曲コレクション7~あばよ・きよしのソーラン節~(2007年9月19日)

DVD
氷川きよし・チャレンジステージ in 中野サンプラザ(2001年10月20日)
氷川きよし ファーストコンサートin東京国際フォーラム(2002年3月20日)
氷川きよし オリジナルベスト(2002年5月22日)
氷川きよしスペシャルコンサート2002 きよしこの夜Vol.2(2003年2月19日)
氷川きよし オリジナルベスト2003(2003年7月1日)
きよしのドドンパ(2004年2月18日)
氷川きよしスペシャルコンサート2003 きよしこの夜 VOL.3(2004年3月17日)
番場の忠太郎(2004年8月25日)
氷川きよし スペシャルコンサート“きよしこの夜 Vol.4”(2005年3月23日)
初恋列車(2005年3月23日)
面影の都(2005年8月3日)
氷川きよし スペシャルコンサート2005 きよしこの夜 Vol.5 ~演歌十二番勝負!~(2006年4月19日)
一剣(2006年4月19日)
未来(2006年9月6日)(KIYOSHI」名義)

その他
浅草人情
あの娘は行っちゃった
月太郎笠
近江の鯉太郎
花の渡り鳥
北荒野
純子の港町
あのままあの娘とあれっきり
霧笛の波止場
玄海竜虎伝
送恋譜
でんでん虫
口笛の港
故郷はわが胸に
SAY YES(ポップスの曲で一番得意として、NHK教育のトップランナー出演時に歌った。)

受賞歴

歌謡分野
2000年:歌唱曲『箱根八里の半次郎』
日本レコード大賞・最優秀新人賞
日本有線大賞・最優秀新人賞
全日本有線放送大賞・最優秀新人賞
ゴールデン・アロー賞・音楽新人賞/最優秀新人賞
日本作詩大賞・大賞(実際は作詞した松井由利夫が受賞したが、デビュー曲が受賞したのは史上初めてのことだった。)
2001年:歌唱曲『大井追っかけ音次郎』
日本レコード大賞・金賞
日本有線大賞・有線音楽優秀賞
オールジャパンリクエストアワード(旧全日本有線放送大賞)・ゴールデンアーティスト賞
2002年:歌唱曲『きよしのズンドコ節』・『星空の秋子』
オールジャパンリクエストアワード・グランプリ(演歌・歌謡曲部門)
日本レコード大賞・金賞
日本有線大賞・有線音楽優秀賞
2003年:歌唱曲『白雲の城』
日本有線大賞
ベストヒット歌謡祭(旧全日本有線放送大賞)・グランプリ連覇(演歌・歌謡曲部門)
日本レコード大賞・最優秀歌唱賞
ゴールデン・アロー賞・音楽賞/大賞
東西有線大賞独占V1達成
2004年:歌唱曲『きよしのドドンパ』・『番場の忠太郎』
日本有線大賞連覇
ベストヒット歌謡祭・グランプリ3連覇(演歌・歌謡曲部門)
日本レコード大賞・金賞
東西有線大賞独占V2達成
2005年:歌唱曲『初恋列車』・『面影の都』
ベストヒット歌謡祭・グランプリ4連覇(演歌・歌謡曲部門、4連覇達成は浜崎あゆみに次いで史上2人目)
日本有線大賞 3連覇(この受賞でテレサ・テンに次いで2人目、男性歌手としては初めての東西有線大賞3連覇達成。)
日本レコード大賞・金賞
2006年:歌唱曲『一剣』
日本レコード大賞

その他
第14回日本ジュエリーベストドレッサー賞男性部門

出演

映画
ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟(2006年)

コマーシャル
大鵬薬品・チオビタドリンク
タイトー・電車でGO!旅情編
ハウス食品・黒豆ココア
ハウス食品・うまかっちゃん(西日本限定)
ハウス食品・極つゆらーめん(えなりかずきと共演)
日本赤十字社
ケイ・オプティコム・eoホームファイバー
ライオン・ブルーダイヤ、チャーミーリブ
ハートフォード生命保険株式会社(年金の達人)
アサヒビール・五年熟成した梅酒 ソーダ割り
アサヒビール・焼酎 大五郎

テレビ番組
旅の香り(テレビ朝日)
たけしの誰でもピカソ(テレビ東京、非定期)
トナリの悩みの解決人(日本テレビ、2003年~2004年)
月曜劇場・きよしとこの夜(NHK総合テレビ、2005年春スタート 4~6月、10~12月放送)
NHK青春メッセージ(NHK総合テレビ、ラジオ第1)2002年に司会

ラジオ番組
ズンドコサンデー あっぱれきよし!(文化放送など)

イベント
とびうめ国文祭(2004年)

雑誌
漫画「氷川きよし物語」(ザッピィ)
連載「ドキュメント氷川きよし」(Oricon Style)

氷川きよし@ブログファン

氷川きよしのファンサイト

演歌歌手として2000年にデビューした氷川きよし君。今年でもう30歳を迎えました。早いものですね。

デビュー当時からファンになり、氷川きよし君についてもっと知りたくて、インターネットのファンサイトを随時チェックしてきました。

ファンサイトの中では、氷川きよし君のプロフィールや、その生い立ち、出版されている数々の本など氷川きよし君にまつわる情報が満載です。

新曲も早くからチェックできるので、ファンサイトで予約販売に登録して購入してきました。
2008年カレンダーも販売しているんですが、これはまだ購入していません。他にも、CDやDVD、演歌名曲コレクションなどの商品も販売していますので、お得なファンサイトとなっています。

氷川きよし@ブログファン

氷川きよしが応援サイトで語る

演歌歌手氷川きよし君が、公式応援サイトの中の「氷川きよしコラム」で、超プライベートな事から、歌に対する熱い思いみたいなものまでたくさんの事を応援サイトで語ってくれましたが、今年の6月号でコラムは最終回を迎えてしまいました。忙しいんでしょうね。。。残念です。

可愛いイラストや、書を必ず添えてくれて、いつも楽しみにしていたんです。書くにつれて、だんだんアートになっていく氷川きよし君の書を見ていて、成長してるな~と母親的な気持ちになっていました(^^;)・・・迷惑。

でも、これまでの連載分は全て公式応援サイトの中で見ることが出来ますので、見てない方は是非ぜひ読んで下さい。
結構おもしろいですよ。
福岡の鍋は「水炊き」なんですって♪応援サイトで氷川きよし君が言ってました。

氷川きよし@ブログファン

氷川きよしの応援サイトを見よう

2000年にシングル「箱根八里の半次郎」で衝撃デビューした、氷川きよし君。今年も、日本有線大賞・4回最多受賞おめでとうございます!

氷川きよし君の情報は公式応援サイトで、いつもチェックさせてもらっています。
特に、応援サイトで欠かさず見ているのが「氷川きよしコラム」です。毎週必ず更新されていて、氷川きよし君本人の語りや、直筆のイラスト(最近はずっと書に凝っていました)を見るのが楽しみだったんですが、それも今年6月に最終回を迎えてしまいました・・・

氷川きよし君が「ぼくの分身」と言っていた猫のキャラクター「きよにゃん」が可愛くて、本人も応援サイトの中で、「ぼくに代わってきよにゃんが何でも言ってくれた」と話していました。
応援サイトでは、これまで連載してきたコラムを全部見ることができます。興味がある方はどうぞ、読んでみてください。

氷川きよし@ブログファン

氷川きよしの公式応援サイト

氷川きよし君の公式応援サイトがあるのをご存知ですか?
その応援サイトの中で、氷川きよし君直筆の「氷川きよしコラム」が連載されています。

氷川きよし君について知りたかったプライベートの事や、コンサート先での出来事などを応援サイトの中で、結構赤裸々に語ってくれています。愛犬ココアちゃんのことを語ることが多くて、可愛がってんだなあ~と、和まされますよ。

コラムに付いてくるイラストがあるんですが、これがまた、絵がうまい!本当に上手なのよね。顔が良くて、歌がうまくて、絵が上手でって、スポーツくらいは下手でないと、世の男性に逃げ場がありません(^^;)・・・それはさて置き。
氷川きよし君の魅力を存分に堪能できる応援サイトとなっていますので、知らない方は是非、開いてみて下さい。

氷川きよし@ブログファン

氷川きよしの応援サイト

氷川きよしといえば、1977年生まれの30歳、福岡県出身のA型。←これファンで知らない人いませんよね(^^)

そんな氷川きよし君の公式応援サイトがあるのをご存知ですか?
ファンクラブ情報やコンサートスケジュールなど、氷川きよし君に関する情報を私たちに教えてくれるうれしい応援サイトです。

応援サイトの中には、「氷川きよしコラム」なるものがあるのですが、何と!本人が、私たちの知りたい質問やきよし君のプライベート情報を詳しく語ってくれてるんです!これは本当にうれしい!!

氷川きよし君本人が描いた書やイラスト付きで、毎週しっかり更新されていますよ。もちろん、書やイラストも毎週書き換えてくれています。とっても可愛いイラストばかりですよ♪公式応援サイト見てみて下さい。

男の涙って、言うやつは~♪

最近の記事

カテゴリー

楽ワード

リンクs

RSSフィード

リンク

キーワードアドバイスツール

キーワードアドバイス
ツールプラス

URL

サイトタイトル

ディレクトリ登録
by ホームページ登録


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。